好きなお笑い・好きな音楽なんかをのっけた趣味丸だしブログ(blog)です。 No meaning but fine words. As you like!
このブログをリンクに追加する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
komuro-keiko
小室夫妻から

2005年12月16日
NAOTO KINE CONCERT
2005 Talk & Live Vol.9 Special@渋谷DUO MUSIC EXCHANGE
に行ってきました。

仕事帰りに直行ということもあり、開演ギリギリの到着でしたが、
なんとか間に合いました。

会場は、ジャミロクワイJay Kayプロデュースによる新音楽空間らしく、
斬新なデザインでした。大きな柱も真ん中に3,4本あります。
いつもは、会場にテーブルを置いてるそうですが、
木根さん
曰く、一人でも多くの人に観ていただきたいということで、
全て椅子に入れ替えたそうです。
「柱に関しては、鉄筋の数も、建築基準法に準拠してますよ。」と、
ちょっとしたブラックなギャグを言っておりましたが・・・。(^^;)

ライブはというと、



utsu
 ウツから

ニューアルバム「life」
から2,3曲ずつ演奏しては、
トークに花が咲くといった流れ。
まさにトーク&ライブでした。

木根さんは、先日、坂本龍一さんのコンサートに行き、
一つ印象を受けた言葉があるそう。
それは、「平常心」。

木根さんも「今日は平常心で進めてます。」と言っていたけれど、
途中で会場のお客さんからつっこまれるは、
遅れて入ってきたお客さんにも、
「まだ3曲しかやってませんから、
ホテルカリフォルニアもまだ演奏してませんよ。」
不思議な呼びかけをしてたなぁ。
なぜ、ホテルカリフォルニアが出てきたんだろう?
結局、演奏しなかったけど。

曲の話だと、6月6日という曲の説明がおもしろかったかも。
今回の木根さんのコンセプトは、初めて来る方にも
自分のやっていることを分かりやすく説明することだそうで、
「この曲は、友人の飼っていたユンカース
が亡くなったことを知り、
詩を書き上げた」とのこと。

この曲の演奏後、初めに口にしたのは、「大切なことを言うのを忘れてました。
ユンカースというのは、犬です。」と。
結構せつない曲なのに、歌いながら、木根さんは
「あっ、説明不足だった~」と悔やんでいたのね。

その後は、ロック調の曲をいくつか。「浮雲」とかだったかな?
個人的には、「ポニーテール」という曲が好きなので、
演奏して欲しいんだけどね。

第1部?は終了し、アンコールへ。
木根さんピアノ弾き語りで、「i」という曲。
そして、サポートメンバー(ギター/中村修二さん,キーボード/佐藤真吾さん)を呼び出し、
「REMEMbER ME?」へ。

と、2度目のアンコールは、ゲストあり。
それも、小室さん、そう小室哲哉(ハンサム侍)
です。
白のTシャツに(「DOCTOR X」といプリントだったかな?)、
黒のシーンズ、そして、少し大き目の帽子という結構ラフな格好でした。
家も会場登場の30分くらい前に出たそうで、渋谷界隈に住んでるのかな?

木根さんと小室さんのトークは、さらに花が咲きました。
小室さんのスタッフに確認しながらの、プロモーションと
木根さんとの思い出話。
プロモーションでは、
・佐野元春さんの「アンジェリーナ」と「SOMEDAY」のREMIXを作成中で、
 ダンスっぽくなるそう。たぶん、佐野さんも承認ともこと。
 多分って・・・?

・Docomo FOMA P902i にglobeの曲やその他が入るとのこと
◇新曲「Soldier」 (着モーション[QVGA画像付き])
◇新曲「Soldier」 (着モーション)
◇新曲「Full Time」 (着信メロディ)
◇TK Special Sound Effect1 (効果音)
◇TK Special Sound Effect2 (効果音)

吉本芸人の方々とも着ボイス、着うたなんかを作ってるとも言ってました。

・12月25日には、松任谷由実のオールナイトニッポンTVに
 小室さんがゲスト出演する。
 「BOY MEETS GIRL」を演奏して、ユーミンが歌う感じみたい。
 ユーミンがこの曲の詩を気に入ってるらしい。小室さん的にも、それは嬉しそうに話してました。

 ・TMNETWORKに関しては、良いお話があれば動き出すでしょうとのこと。
 タイアップ待ちってことかな?さすがは、プロデューサー。

 そういえば、B'zがまたベストアルバムを出しとことに、
ちょっと毒舌っぽいことを言ってました。
 「レコード会社の考えかもしれないけど、ベスト出し過ぎは良くないよ~」って。
 最後には、「買っちゃダメだよ」って。(^^;)
 
まぁ、たくさん話をした後に、ようやくという感じで、演奏に。
会場全体で、クリスマスソングを歌うことに。

・赤鼻のトナカイ
・サンタが町にやってくる
・ジングルベル
・きよしこの夜

小室さんの即興アレンジで伴奏をしてもらい、
会場のお客さんが歌うという、なんとも嬉しいアンコールでした。
でも、コードを「C」にしようか「A」にしようかで5分強は、
話し込んでいましたよ。それはそれで、おもしろかったけど。
ジングルベルは、なんとブルース調。
木根さんも困りながら歌ってました。(^^)

最後は、TM NETWORKの「DREAMS OF CHRISTMAS」を演奏。
ウツなしでの、ある意味貴重でした。
小室さんのあの歌声も聞けたし。

それにしても、吉本興業所属になってから、小室さんはお笑いに厳しくなったようで、
木根さんの一言一言に会場が笑うのが不思議だったよう。
お客さんは、さくらじゃないですよ。(^_^;)
本当に、MC特集のDVDを出しても良いのでは。

木根さん、キャッシュバック完璧でした!
そういえば、小室さんから、渡辺美里さんからの電話の話聞けなかったなぁ。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ラジオ
>ごましおさん
コメントありがとうございます。
ホテルカリフォルニアの話は、ラジオで話されていたのですね。
聞きたかったなぁ。
2006/01/22(日) 18:01 | URL | およよ #-[ 編集]
コメントありがとうございました。
ウチのブログにコメントをいただきましてありがとうございます。こちらもTBさせていただきました。
あのライブハウスはJay Kayプロデュースだったんですね。勉強になります。
ついでに「ウツがシカゴのコンサートに間に合わなくて…」というエピソードは、仕方がないので、先に行っていた知人の携帯電話から一曲目の「ホテル・カリフォルニア」だけ聞かせてもらってるうちに車が会場についた…というエピソードだったように思います。今すぐにはラジオのテープが出てこないのでうろ覚えなので、記憶違いだったらすみません。
2006/01/22(日) 12:17 | URL | ごましお #SFo5/nok[ 編集]
そうだったのですね。
>takaponさん
ホテルカリフォルニアの謎が解けて、嬉しいです。
長年ファンをやっているけど、知らないことは多いものです。
ありがとうございました。
2006/01/01(日) 22:32 | URL | およよ #-[ 編集]
ホテルカリフォルニア
こちらにもコメントしちゃいます。

>「まだ3曲しかやってませんから、 ホテルカリフォルニアもまだ演奏してませんよ。」

これはね、昔ウツが(木根さんもかな?)イーグルスのライブに行ったとき、ちょっと遅れて行っちゃったらしいんですね。そしたらもう「ホテルカリフォルニア」を1曲目に演奏しちゃったらしくて、聴けなかったという話がありまして。なーんでこんな代表曲をいちばん最初にやっちゃうかなーって話していた記憶があります。

なので、遅れたお客さんへ「大丈夫だよ(まだあなたの聴きたい曲はやってないよ)」って言いたかったのでしょう。
確かに、これを知らない人だったら「なんだそのコメントは?」って悩んじゃうかも。(笑)
2005/12/31(土) 21:58 | URL | takapon #tS.PkSok[ 編集]
テーマ。
テーマ探しって、難しいですね。
こちらもがんばっていきます。
2005/12/30(金) 21:39 | URL | およよ #-[ 編集]
訪問ありがとうございます。ホント嬉しいです。毎回いろんなテーマでお送りしてますのでよかったらまた見にきてくださいね~☆
2005/12/28(水) 01:29 | URL | こわし #-[ 編集]
>こわしさん
コメントどうもです。
こちらもブログは、初心者です。
とりとめないこと書いてますが、よろしくです。

>tomさん
コメントありがとうです。
あのライブは、とっても貴重だったと思います。
楽しかったですね。(^^)
感動を分かち合えるのも、ブログのすごさかな。
こちらこそ、よろしくお願いします。
2005/12/27(火) 20:50 | URL | さすらいの人 #-[ 編集]
ライヴつながりで。
コメント。ありがとうございます!
まさかあのライブ会場で、時と空気を一緒にして過ごした方からコメントを頂けるなんて、とても嬉しく、驚いています。
クリスマスSongのコード「C」or「A」の論争?!は、面白かったですね。
小室さんに振り回されてる木根さんがかわいそうでもあり、可愛くもあり…。

これもなにかのご縁♪およよさんのBlog、これからも拝見させていただきますね。
よろしくおねがいいたします。 
2005/12/27(火) 00:51 | URL | TOM #-[ 編集]
はじめまして、最近ブログをはじめたばっかで、みんなのブログをみて参考にしてます。よかったらおれのもみてやってくださいな~☆
2005/12/22(木) 01:33 | URL | こわし #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://classix3.blog34.fc2.com/tb.php/17-4b11478f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最終的には「小室哲哉がいかにかわいいか」を言いたいと思うので、スレテーマはビィズではないかもな…先日我等がコムロ先生をあまりにけなしてしまった罪悪感(後悔はない)と、
2006/01/22(日) 12:13:06 | ごましおな日々
木根たんのNAOTO KINE CONCERT 2005 Talk & Live Vol.9 Special@渋谷DUO MUSIC EXCHANGEに、てっちゃんがゲスト出演するという事で緊急参戦してきた。
2005/12/18(日) 16:14:48 | |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。