好きなお笑い・好きな音楽なんかをのっけた趣味丸だしブログ(blog)です。 No meaning but fine words. As you like!
このブログをリンクに追加する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「GET WILD 2017 TK REMIX」

配信日:2017年3月8日(水)0:00から
配信URL

mu-moオリジナル特典CD(1曲入り)
収録内容:M1.GET WILD 2016 TK LIVE @YOKOHAMA ARENA MIX

mu-mo特典だけでも驚いたのに、続けてきますね!
スポンサーサイト
石野卓球が全部“GET WILD”の33曲入りアルバムにリミックスで参加
CINRA.NET

TM NETWORKの楽曲“GET WILD”のリリース30周年を祝うアルバム『GET WILD Thanks 30th Anniversary(仮)』に、
石野卓球(電気グルーヴ)がリミックスで参加することがわかった。

4月5日にリリースされる同作は、様々なバージョンの“GET WILD”のみで構成される3枚組の作品。
これまでに発表されてきたライブバージョンやリミックス、他アーティストによるカバーなど、
全33曲の“GET WILD”がレーベルの枠を越えて収録される。


石野は同曲のリミックス“GET WILD / Takkyu Ishino Latino Acid Remix”を提供。
電気グルーヴは1991年に「TMN VS 電気GROOVE」名義で発表した
TM NETWORKのカバー“RHYTHM RED BEAT BLACK(Version 300000000000)”でメジャーデビューし、
小室哲哉が自身のレギュラー番組に彼らを招くなど交流を重ねていた。
昨年10月に再会した際には石野がピエール瀧、小室との写真を「Get wild!」というコメントと共に投稿した。

『GET WILD Thanks 30th Anniversary(仮)』への参加にあたり石野は
「(RHYTHM RED BEAT BLACK(Version 300000000000)の時の)リメイクとは違って、今回はきちんとリミックスが出来て良かったです」とのコメントを寄せている。


どちらも好きな自分としては楽しみが増えた。

GET WILD Thanks 30th Anniversary(仮)

新品価格
¥3,240から
(2017/2/24 21:58時点)



Rina Chinen 20th Anniversary ~Singles & My Favorites~
知念里奈

もう20年ですか。
ラジオ好きとしては、「DO-DO FOR ME」に反応してしまいますが、
『ガボールスクリーン』にのみ収録された「CRY-MAX」の初CD化が一番かな。

知念里奈デビュー20周年記念CD!Disc1は、シングル・タイトル曲を収録。
Disc2は、彼女のフェイヴァリット曲に加えて、
プレイステーション・ゲームソフト『ガボールスクリーン』にのみ収録された「CRY-MAX」の初CD化
未発表音源「Topping Cherry」収録。
さらにはこの20周年記念CDの為に新たに録音された「好きだったよ」、
ミュージカルの名曲「命をあげよう」(ミス・サイゴン)、「夢やぶれて」(レ・ミゼラブル)の3曲を収録!


Rina Chinen 20th Anniversary ~Singles & My Favorites~

新品価格
¥3,000から
(2017/2/20 20:30時点)


YouTubeテーマソング -Tetsuya Komuro Rearrange-


6:35あたりからです。

イントロの疾走感がいいですね。 ただ続きはAWAでとのこと。

Tetsuya Komuro JOBS#1(2CD DVD)(初回生産限定盤)

新品価格
¥5,967から
(2017/2/19 15:22時点)


ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。