好きなお笑い・好きな音楽なんかをのっけた趣味丸だしブログ(blog)です。 No meaning but fine words. As you like!
このブログをリンクに追加する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「GET WILD 2017 TK REMIX」

配信日:2017年3月8日(水)0:00から
配信URL

mu-moオリジナル特典CD(1曲入り)
収録内容:M1.GET WILD 2016 TK LIVE @YOKOHAMA ARENA MIX

mu-mo特典だけでも驚いたのに、続けてきますね!
スポンサーサイト
石野卓球が全部“GET WILD”の33曲入りアルバムにリミックスで参加
CINRA.NET

TM NETWORKの楽曲“GET WILD”のリリース30周年を祝うアルバム『GET WILD Thanks 30th Anniversary(仮)』に、
石野卓球(電気グルーヴ)がリミックスで参加することがわかった。

4月5日にリリースされる同作は、様々なバージョンの“GET WILD”のみで構成される3枚組の作品。
これまでに発表されてきたライブバージョンやリミックス、他アーティストによるカバーなど、
全33曲の“GET WILD”がレーベルの枠を越えて収録される。


石野は同曲のリミックス“GET WILD / Takkyu Ishino Latino Acid Remix”を提供。
電気グルーヴは1991年に「TMN VS 電気GROOVE」名義で発表した
TM NETWORKのカバー“RHYTHM RED BEAT BLACK(Version 300000000000)”でメジャーデビューし、
小室哲哉が自身のレギュラー番組に彼らを招くなど交流を重ねていた。
昨年10月に再会した際には石野がピエール瀧、小室との写真を「Get wild!」というコメントと共に投稿した。

『GET WILD Thanks 30th Anniversary(仮)』への参加にあたり石野は
「(RHYTHM RED BEAT BLACK(Version 300000000000)の時の)リメイクとは違って、今回はきちんとリミックスが出来て良かったです」とのコメントを寄せている。


どちらも好きな自分としては楽しみが増えた。

GET WILD Thanks 30th Anniversary(仮)

新品価格
¥3,240から
(2017/2/24 21:58時点)



YouTubeテーマソング -Tetsuya Komuro Rearrange-


6:35あたりからです。

イントロの疾走感がいいですね。 ただ続きはAWAでとのこと。

Tetsuya Komuro JOBS#1(2CD DVD)(初回生産限定盤)

新品価格
¥5,967から
(2017/2/19 15:22時点)


小室哲哉「時代をつかみとる思考」

もちろん買って、読んでますよ。

小室哲哉「時代をつかみとる思考」

時代をつかみとる思考 (カリスマの言葉シリーズ)

新品価格
¥1,600から
(2017/2/19 15:23時点)


日笠陽子スペシャル動画!!Music by「Through the Looking-Glass」

は、80年代後半を、

そして、こちらは、
とある科学の超電磁砲S OP2 eternal reality fripSide

90年代中盤を感じました。

いい意味で覚えやすい曲調です。

音色は、今を感じますけどね♪


もう2週間前になりますが、
TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-
に行って来ました。

オープニングの
CHILDREN OF THE NEW CENTURY ~ IGNITION SEQUENCE START
の流れは最高でした。
いずれもインストでしたが、この感じで、他の曲ももっと聴きたいです。
TM NETWORKが、3月12日から14日の3日間にわたって
TOKYO FM『坂本美雨のディア・フレンズ』(11:00~11:30 全国38局ネット)に出演する。
3人そろってのラジオ出演は約4年ぶりで、
番組では、約5年ぶりのリリースとなる38枚目のニューシングル「I am」もオンエアされる予定だ。

パーソナリティーの坂本美雨は、幼い頃からTM NETWORKのファン。
近年では、小室哲哉のアルバムに参加したり、楽曲提供をうけるなど関わりが深い。
そこで、坂本美雨だからこそ聞ける話を3人と展開していく。

さらに、番組では小室哲哉が、妻・KEIKOへの想いを自らの言葉で語る場面も。小室哲哉がKEIKOへ贈りたい一曲とは?


【放送概要】
番組名:『坂本美雨のディア・フレンズ』
放送エリア:JFN全国38局ネット
放送日時:2012年3月12日(月)~14日(水) 11:00~11:30
パーソナリティー:坂本美雨
ゲスト:TM NETWORK(小室哲哉、宇都宮隆、木根尚登)
小室哲哉プロデュース名曲ランキング - Narinari.com編集部

☆小室哲哉プロデュース名曲ランキング(レコチョク調べ)

1位「CAN YOU CELEBRATE?」安室奈美恵   
2位「恋しさと せつなさと 心強さと」篠原涼子 with t.komuro
3位「DEPARTURES」globe
4位「Get Wild」TM NETWORK
5位「I'm proud」華原朋美
※「レコチョク 音楽情報」では10位まで公開中(※モバイルのみ)





なぜ、今、このランキングなんでしょうかね?^-^;

ちなみに、自分は、
TM NETWORK 「IN THE FOREST(君の声が聞こえる)


上柳昌彦 ごごばん! - AM1242 ニッポン放送

どん底人生 奇跡の大逆転!生きるヒントがここにある!

毎日登場するゲストの方に、
壮絶な人生の中で生まれた大逆転劇についてお話を伺います。
さまざまな不安が蔓延する日々、番組で紹介する逆転劇から、
今を前向きに明るく生き抜くヒントを見つけてください。


8月26日(金)「時代を築いた男ミリオンヒット仕掛け人の栄光と没落」
ゲストは小室哲哉さん




上ちゃんとのトーク、久々な気がする。
タイトルが強烈だけど、確かに合っている。。。
東京V 小室哲哉氏が作詞作曲の応援歌完成 - Sponichi Annex

 J1昇格争いの正念場を前に、J2東京Vにビッグなプレゼントが届いた。

 今季からメーンパートナーとしてチームを支える飯田産業プロデュースの応援歌が完成したもので、作詞作曲はあの小室哲哉氏。曲名は「WINNING WINDS」で、勝利を強く意識した内容となった。今後はオフィシャル応援歌としてスタジアムライブなどを実施。まずは21日の鳥栖戦でお披露目される。




サッカー関連の仕事ですね。
あれ?大分は?

ほぼ日xニコニコ 「サカモト兄妹」の8bitジュークボックス TK NITE (番組ID:lv59022743)

◆リクエストを大募集!
今回の配信は大きく3つのゾーンで構成されます。
「TM NETWORK」ゾーン :TM NETWORKとTMNの楽曲がメイン
「小室プロデュース」ゾーン:80年代から90年代前半の楽曲がメイン
「小室ファミリー」ゾーン :『trf』以降のいわゆる小室ファミリーがメイン


どんな楽曲でも「絶対音感があるので、全然知らない曲でも5分もあれば弾けます。」
と、サカモト教授もおっしゃっていることですし、
みなさんからのたくさんのリクエストをお待ちしております。

それぞれのゾーンへのリクエストは下記のメールアドレス
postman@1101.com
もしくはハッシュタグ「#hobo_event」と入れたツイートでお願いいたします。
リクエストを送る際は曲名だけでなく、その曲への思い入れなども
ちょっと書き添えてもらえるとうれしいです。




小室さんファンには、楽しみな内容になりそうです♫
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。